Story Editor

Windows用Story Editor

レポートや長い文章の作成に 軽快章立てエディタ

Story Editorは、文章の構成をサポートするアウトラインプロセッサです。文章やプレゼンテーションを作成するとき、アウトラインプロセッサで骨組を作ってから肉付けをしていくとまとまりが良くなります。Story Editorは文書内の節や章を階層で管理し、移動も自由にできるアウトラインプロセッサです。長い文章やプレゼンテーション、レポートなどを作成するときに活用するとよいでしょう。Story... 完全な説明を見ます

賛成票

  • 文書内の節や章を階層で管理できる
  • 階層構造の移動、複製、複数のファイル間での移動ができる
  • テキストの色やフォントを自由に変えることができる

反対票

  • 画像や図形などには対応していない

とても良い
8

Story Editorは、文章の構成をサポートするアウトラインプロセッサです。文章やプレゼンテーションを作成するとき、アウトラインプロセッサで骨組を作ってから肉付けをしていくとまとまりが良くなります。Story Editorは文書内の節や章を階層で管理し、移動も自由にできるアウトラインプロセッサです。長い文章やプレゼンテーション、レポートなどを作成するときに活用するとよいでしょう。

Story Editorの画面は、左側にアウトラインツリー、右にテキストエディターの2ペインで構成されています。「書くこと」を思いついたら、箇条書き感覚で左側に項目(ノード)を作成します。右側にその詳細や補足情報をメモ帳のように書き込みましょう。順序や構成を変えたいときは、左側の項目を動かすと右側の詳細や補足情報も一緒に移動します。項目を複製したり、階層をつけることが簡単にできます。複数のファイル間で項目を移動することも可能です。保存形式はRTF、HTML形式などに対応しています。

Story Editorではテキストの色やフォントを自由に変えることができます。画像や図形などには対応していないため、文字だけの文書ならワープロソフトを併用する必要はありません。あとから文字列を探したくなったら正規表現が使える検索機能も活用できます。

小説を書くのに、登場人物をツリー構造で管理できるのは便利でしょう。ただし、やり直し/元に戻す機能は一回のみ、文字数を設定して折り返す機能がない点は少々不便に感じられるかもしれません。

Stroy Editorは、自由な発想・構成のお手伝いをしてくれる、高機能かつ軽快なアウトラインプロセッサです。

Story Editor

ダウンロード

Story Editor 3.31

ユーザーレビュー

スポンサー×